真の教育のための学校 NOW

Normalized Organism for the World
 0745-88-9014
お問い合わせ

new

2019 / 08 / 12  20:43

私たち人類が、これから共に体験して行くこと

こんにちは。真の教育のための学校 NOWの鶴飼です。
8月10日に、それまでのNOWのトップページをリニューアルすべく、動画を収録する様にガイドを受けました。

今回は、その冒頭の9分余りを共有させていただきます。

/////

こんにちは。真の教育のための学校 NOWの鶴飼です。
真の教育のための学校 NOWは、通称NOWと呼ばれていますので、ここでもNOWと言わせていただきます。

NOWについてご説明する前に、まず、私たち人類が、今、共通で体験していること、そして、これから共に体験して行くことについて共有したいと思います。


その前にですね、まず、何よりも大切なことを分かち合いたいと思います。


私たちは、間違いなく、この宇宙という偉大なる生命、このたった一つの全ての全てと完全に一体の存在であります。
それと一体でない存在は、この宇宙には存在しません。

海には沢山の波がありますが、その波は、必ず海と一体です。
それと同じように、私たち個々の存在は、この宇宙と一体です。この、たった一つの偉大なる生命と一体です。


大切なのは、その実感に日常的にどれだけ満ち溢れているか、
そして、何をしている時も、また、何もしていない時も、その実感に内側が満たされていること、

そして、その大いなる源からの発露で、ひらめいたり、言葉が出てきたり、行為が生じたり、そういう日常であること、

その、言葉では表現し切れない程の充実感や、喜びや、平安、静寂、至福、そういうものに日常的にどれだけ満たされているか、それが本当に大事だということですね。



動画は、こちら

(2019年8月10日撮影)


この宇宙という偉大なる生命と一体であるという実感がどれだけあるか、日常的にその実感に満たされているかどうかは、その人の思考や感情が、どれだけ波立っているか、もしくは、どれだけ静かどうかに左右されているということです。


なぜ、この大自然、大宇宙は、(人が傷つけない限りにおいて)、自動的に、自在に、常に美しい調和を保っているのか、それは、思考や感情が波立っていないからですね。常に、シーンと静寂の中にあるから、源と同じように、源と一体となって、完全に調和した美しい姿で展開しています。

では、その動植物は、そのことを自覚して行なっているかというと、そうではないですね。
ただ、そうなだけですよね。

人間は、それを、自覚しながら行なって行く、そういう流れにこれから私たち人類は、必ず入って行きます。


今までは、一部の、極々限られた人が、そのことと繋がって、その様に生き、また、その様に生きることを分かち合ってきました。

しかし、これからは、そうではありません。
本当に、私たち一人一人がそのことを認識し、その実感と共に、その発露と共に、日常の一瞬一瞬を生きるという時代が、必ず来ます。


それ以外に、在り方が無いですもんね。ですから、「必然」ということです。

私たちは、避けようもない、この大いなる流れの中に身を投じることになります。
人類一人一人がこの真実を生きることになって行きます。


素晴らしいですね。


本当に、そういう意味で、今という時代は本当に素晴らしく、とても力強く、とても輝かしい時代だと感じています。

ありがとうございます。

 

ですから、今ここで、このたった一つの全ての全て、この唯一の偉大なる生命を、全身で、全霊で、全存在で感じてみてください。


私たちの心臓を動かし、、、

呼吸を司り、、、

太陽を輝かせ、、、

地球を回転させ、、、

星々を生み出し、、、


そういった全ての全ての生命活動、
生きとし生けるもの、在りとしあらゆる全てのものの営みを展開させている、
この大いなる生命を、
深く感じてみてください、、、


その実感に出会いさえすれば、私たちの日常から、一切の迷いや不安、恐れ、というのが無くなります。

何故なら、私たちは、この宇宙大の命そのものだと、分かるからです。
永遠の生命それ自体が私たちの本体だと、はっきりと実感が湧くので、一切の精神的ストレスや緊張がなくなります。

穏やかで、活力や幸せに満ちた、感動溢れる日常になります。


実は、私たちが体験しているこの日常というのは、その偉大さ、この日常の無限性を、深く実感し味わうために与えられています。私たち自身が、それを生み出して行っているのですけれど。

ですから、この大いなる大生命と一体な大安心、常に内側にこの大調和の共鳴を感じながら、日常の一瞬一瞬を深く楽しむ、味わう、、、それが、これから私たちが体験する日常になって行きます。

これは、人類規模でその目覚め、その実感というのが、必ず生じてきます。


そのことを、深く実感している人たちも、たくさんいます。
そして、どんどん増えて行っています。
これからも、更に更に、増えていくと思います。


その中で、とても大切な存在が何かというと、ガイド、導きの存在ですね。

/////

今回は、ここまでです。

自分に最も相応しいガイドには、どうしたら出会うことが出来るのか、、、
そこには、古今東西、異口同音に語られ続けた「必然」があります。

次回は、真の自己に回帰する上で、どうしても必要となる「ガイド」について掘り下げています。

大いなる自己に回帰するこの道を、共に歩める恩恵に感謝しています。
いつもありがとうございます。

真の教育のための学校 NOW
鶴飼哲也

無料のE-mailニュースレター(不定期)のご登録は、こちらから 

2019.10.24 Thursday