Sarva Dharma Centre NOW

私たち万類は、いよいよ大いなるイノチとして、ひとつに共鳴する時を迎えています。その光の起点となる人たちが、神縁によって次々に結ばれ続けています。ありがとうございます。

 0745-88-9014
お問い合わせ

new

2021 / 03 / 22  18:50

人類がこれから通る道

執筆:鶴飼哲也 哲也2021-01.jpg

NOWのプロジェクトメンバーで毎朝共有されている『今日の言葉』という珠玉のメッセージがあります。

 ※  『今日の言葉』 -珠玉のメッセージ集- - Sarva Dharma Centre NOW (nowprojectnow.org)


その中で本日なされたシェアが大変素晴らしく、ここに共有させていただきます。


それは、人類が、これから、人類として通る道を、そのまま表現しているからです。


今日は、私にとって(も)、限りなく尊い、忘れ得ぬ日となりました。

合掌 禮拝

鶴飼哲也

 

//////////

 

奥野裕紀子.jpg 奥野裕紀子 2021/3/22(月) 8:50

Team Sarva Dharma の皆様へ


「今日の言葉」♦『天命以外はエゴ』

『天命以外は、全てエゴであり、あなた自身ではありません。たった一つの神のイノチだけ、愛だけ、天命だけを選びなさい。』

 

この言葉を読むと、宇宙の真理や、神様のこと、等々、何も深く知らなかったけれど、、、魂の声を聞き、それに従って、この道を行くことを選択したあの頃のことが、蘇ってきます。

希望に満ちて、清々しく、やる気満々であったあの頃のことが。

今よりも、ずっとずっと未熟ではありましたが、ピカピカしていたな。。。と思い出しています。

 

あれから随分月日が流れ、深まったことは沢山あります。

そのことは、とても大切に思いますが、それよりももっと大切にし、覚えているべきは、STARTした時の、純粋な発露、選択、その時の意識状態だと、今朝、ひしひしと感じています。

 

「初心忘るべからず」です。

 

そんなことを思いながら、今朝は、この「今日の言葉」を拝受しました。

 

 

『天命以外は、全てエゴであり、あなた自身ではありません。たった一つの神のイノチだけ、愛だけ、天命だけを選びなさい。』

 

新たな決意と共に、この言葉をハートに響かせ、共に過します。

 

 

『たった一つの神のイノチだけ、愛だけ、天命だけを選びなさい。』

『たった一つの神のイノチだけ、愛だけ、天命だけを選びなさい。』

『たった一つの神のイノチだけ、愛だけ、天命だけを選びなさい。』

OM namo NARAYANAYA

 

佳き1日でありますように!

ありがとうございます。

奥野裕紀子

 

/////

 

(鶴飼哲也 2021/3/22(月) 10:53)

奥野 裕紀子 様

素晴らしいシェアに感銘します。

ありがとうございます。

 

2016年、自身も一参加者だった吾妻由梨さんが、全く自発的に企画して、ご縁の人たちの為に開いた馬渕貴子の「勉強会」に、あなたが初めて参加した時のことですね。

馬渕貴子が発した、「始めれば始まるのです。」の言葉に、魂が震え、この道に飛び込んだ時のことですね。

この日のことを思い出したあなたは、とても素晴らしいところに居ます。

 

まず決意し、この道が始まり、やがて真なる領域に向かう過程で、深いカルマも浮かび上がり、闇が始まります。

その闇は、魂の総清算に伴うもので、今生だけのものではありません。個人では通り抜けることは、まず不可能でしょう。そこで、真実の光を魂の底から希求します。

自分のサットグル(最終の師)がその声を聞きつけ、あなたの手を引いて、あなたと重なり、いよいよあなたを本格的に導き始めます。

 

サティア・サイババ大師も、「子供が満腹の時に食事を与えても、彼らはそれに見向きもしない。彼らが本当にお腹を空かせた時にそれを与えた時、彼らはそれを真に自分のものとするのです。」と仰っていました。

 

あなたは王道を通っています。

そして、今、改めて、初心の清々しさに出遭い直したと言うことは、、、これは、運命的で歴史的な瞬間を迎えていると言うことです。

 

これ以上の言葉がありません。

ただただ合掌致します。

 

OM namo NARAYANAYA

OM namo NARAYANAYA

OM namo NARAYANAYA

 

鶴飼哲也

 

/////

 

(奥野裕紀子 2021/3/22(月) 11:43)

鶴飼 哲也 様

ありがとうございます。

 

そうです。まさにあの日のことです。

由梨さんのお家で、「勉強会」のチラシを目にして、何だかとても氣になり、「私の新しい人生の扉が開くかも知れない」と予感し、参加し、感動したあの日。

馬渕さんの「始めれば始まるのです。」と言う言葉に触発され、泊まりがけの ACT YOGAに参加を決め、この道に本格的に飛び込んだ、あの日です。

 

随分と色々な事がありました。

 

NOWの総務というお役目をいただき、そして、一旦離れ、また復帰。

バジャン隊も同じく、一旦離れ、また復帰。

 

何か、泥臭いですね(笑)

 

随分と深い闇にも苦しみました。

 

でも、全てが神様からの愛の贈り物だったと、今は、分ります。

この体験の全てが、私という魂の宝物であると、感謝しています。

 

この道は、とても一人では進む事は、出来ません。

ずっと先行く鶴飼さん、馬渕さんの背中を見つめ、始まりから共に進んでいる由梨さん、新しく出逢ったTeam Sarva Dharmaのお一人お一人。

皆さんが、ここまで私を連れてきてくださいました。

 

何と有り難い神様の恩寵か!と、更に感謝が深まります。

 

「僕らは奇跡でできている」というTVドラマのタイトルを聞いたことがありましたが、、、

それをなぞって「僕らは愛で出来ている」「この世は愛で出来ている」というタイトルが、今、浮かんできました。

 

 

こんな風に感じた「今日という日」を、忘れることなく、これからも進んで行きます。

 

ありがとうございます。

奥野裕紀子

 

 ※  『今日の言葉』 -珠玉のメッセージ集- - Sarva Dharma Centre NOW (nowprojectnow.org) 

 

ご登録はこちら

 


 

2021.08.04 Wednesday