執筆:奥野 裕紀子

親愛なる皆さま

いつもありがとうございます。

今日は、皆さまにご報告を兼ね、お伝えしたいことがあり、このニュースレターを書いています。

先日、珠玉のメッセージ集「今日の言葉」を、私に起きた体験と共に、発振させていただきました。

発露のまま、「皆さまとも共有出来るなら、、、どんなに素晴らしいでしょう!」
「そして、どうぞ、同じ真理の言葉を通して、一日一日を深めて参りましょう。」

この様にお伝えし、ニュースレターを書き終えました。

何を期待するでもなく、何かを欲するでもなく、ただ、自分のダルマを果たさせていただこう、、、そんな気持ちしかありませんでした。

けれど、驚いたことに、午前中に発振を終えると、早速その日の午後に、そして翌日にも、想像以上に多くの方から、「今日の言葉」の配信をご希望されるメールが、Sarva Dharma Centre NOW宛に届きました。

どの方からのメールにも、とても真摯な波動が感じられ、共にこの道を進む同志の存在に喜びが湧いてきて、お顔は見えずとも、深く感謝し、合掌致しました。

そして、翌朝、初めて、この方々に、「今日の言葉」を配信させていただきました。

配信を完了させた後、自分の内側に、何とも言葉に尽くしがたい清々しさと、喜びが湧き上がってくるのを感じました。

それは、全く思いも寄らなかったことで、私自身が一番驚きました。

この清々しさと喜びの源は一体何なのだろうか。

暫し静寂の時間を過ごし、感じた事は、、、

どんなことも神様のご意志がなければ、起こらない。故に、この度の発振も、そのご意志があってこそのもの。

そして、神様の子どもである私は、肉体を持っている者としての責任を、ただ、そのご意志に従い、行なったに過ぎないのです。

そうです。ただ、神様のご意志通りに行えた事への純粋な喜びが、魂の奥底から湧き上がってきたのだと言う事を、分らせていただきました。

私にこんな体験が訪れるなんて、、、

半年前まで、内側に潜在していた深い闇が表面化し、振り払っても、振り払っても湧いてくる自己嫌悪や、訳のない怒り。

スピリチュアルパスを思うように進んで行けない焦りと、神への不信やこの道への反発とがごちゃ混ぜになり、この深い闇から一生抜け出せないのではないか、という恐怖や不安に、もがき苦しんでいたのです。

あの長く深い闇に迷い込んでいたときには、想像さえ出来ませんでした。

やっと抜け出せ、新たなスタートを切った私に、「今日の言葉」とニュースレターを発振する機会が与えられたことに深く感謝致します。

全く以て、神様の愛はどこまでも広く、どこまでも深いのだと実感しています。

そして、私のハートに響いていた「今日の言葉」

『完璧なわけ』
『人生を無駄にしてはいけません。神様があなたにチャンスを与えるのには、完璧なわけがあるのです。』

というメッセージを、今一度、ハートで受け直しています。

今までとは違う面から、発振を通して、また、深める機会が与えられたことに、人智を越えた神の「智」と「深い愛」が感じられ、感謝が湧いて来ました。

明日からまた、気持ちを新たに、珠玉のメッセージ集「今日の言葉」を、皆さまにお届けさせていただきます。

どうぞよろしくお願い致します。

ありがとうございます。
ありがとうございます。
ありがとうございます。

合掌

Sarva Dharma Centre NOW
総務 奥野裕紀子

詳しくはこちら
『今日の言葉』 -珠玉のメッセージ集-

 

ご登録はこちら

Categories:

Comments are closed


new