真の教育のための学校 NOW

Normalized Organism for the World
 0745-88-9014
お問い合わせ

new

2019 / 09 / 10  18:09

人類の輝かしい瞬間のために、あなたにして欲しい5つのこと

 

 
「愛するすべて」と「母なる地球」のために・・・
 
1.あなたの10分間で、この企画書を読んでください。ハートの最も深い部分で。
 
私たち人類は、必ずここに書かれていることを体験します。
 
5/22に与えられた映像(ヴィジョン)は、私たちの近未来です。
 
その話をすると、多くの方が「鳥肌が立った」と言って、両腕をさすります。
 
ぜひ、映像化しながらお読みください。
 
こちらから
 
 
 
 
 
「愛するすべて」と「母なる地球」のために・・・
 
2.あなたの90分で、原初の宇宙音OMを、大宇宙に響かせてください。
 
たった90分、しかし1200人が心ひとつに、この原初の宇宙音を唱えたら、日本がシフトし、必ず人類がシフトします。
 
9/14(土)13時~、あなたの90分を、「愛するすべて」と「母なる地球」のために捧げてください。
 
全国の会場一覧は、こちらです。
 
 
 
 
 
「愛するすべて」と「母なる地球」のために・・・
 
3.届け得る限りの人に、この文章(ニュースレター)を伝えてください。

そのまま転送していただいたり、コピーしていただいたり、以下のURLを伝えていただいても結構です。
 
https://nowprojectnow.org/info/2782445
 
伝えるだけで完璧です。必ず、来るべき人が、来ることになるので。
 
友人、知人、家族、業者、ヨーガスタジオ、web放送局、、、対面、電話、メール、ブログ、Facebook、twitter、、、
 
届け得る限りの人に、伝えられる限り、伝えてください。
 
数万人に届けば、1200人で同時に唱えることは、きっと叶います。
 
もし9000人に達すれば、それは、地球を一つの国と捉えた時の数です。
 
私たちの、とてもシンプルで、とても大きな、地球への奉仕、恩返しです。
 
 
 
 
 
「愛するすべて」と「母なる地球」のために・・・
 
4.京都の会場に、出会わせてください。
 
全国30箇所、同時開催の1200人オーム・チャンティング。
 
京都のみ、会場が決まっていません。
 
深い共感共鳴が起きた会場主と出会うよう、促されています。
 
午前中のトークイベントの登壇者3名も決まり、参加者も全国から集まってきています。
 
 
登壇者:(50音順・敬称略)
 
・下坂義行:ヨーガトレーナー・仏師・大工・聖者グルマイ・チッ(ド)ヴィラーサナンダ大師のお弟子さん
 
・堤将喜:探求型の幼稚園に勤務・聖者アンマ(マーター・アムリターナンダマイ)大師の教えに感銘を覚え、その導きを深めている
 
・宮下節雄:世界的サントゥール奏者・大宇宙との合一を体験・神々との交流も深い
 
(進行役は、私、鶴飼哲也が務めます。)
 
 
京都のみ会場が決まらないことも、大きな導きの一部です。
 
人類全体で、それぞれが「最後のピース」を持ち寄ることが暗示され、促されています。
 
そして、可能な限り、もしくはそれ以上に広くこのことをシェアするチャンスが贈られています。
 
あなたのご縁の中に、既に定められた京都の会場に繋がる情報があるかもしれません。
 
ハートの導きに従って、ぜひそれを、私にお繋ぎください。
 
その流れを丁寧に辿らせていただきます。
 
ありがとうございます。
 
 
 
 
 
「愛するすべて」と「母なる地球」のために・・・
 
5.常に当事者でいてください。
 
私たち人類が、この星で体験している偉大なゲームは、最終章を迎えています。
 
(ハートの)導きに従って、参加したり、紹介したり、繋がったり、繋いだり、飛び込んだり、分かち合ったり・・・
 
この最終章を、共に、最も美しく、最も偉大なヴァージョンへと紡いで参りましょう。
 
今回この様にご縁を授かりましたこと、心より感謝しています。
 
ありがとうございます。
 
ありがとうございます。
 
ありがとうございます。


 
 
 
それでは、9/14(土)、どこかの会場で、もしくは、あなたの場所で、

心ひとつに、共に最高の祈りを宇宙に捧げましょう。
 
ありがとうございます。
 
合掌


 
 
真の教育のための学校 NOW 
鶴飼哲也
 
〒633-0423 奈良県宇陀市室生田口元角川433
0745-88-9014
090-9107-6453
now@nowproject.info
https://nowprojectnow.org
 

/////


最後までお読みいただき、ありがとうございます。

京都の会場について、何かお心当たりがあれば、ぜひお知らせください。

最終的に、必ず出会うべきどなたかがいるのか、野外に導かれているのか、それとも、個人宅で賢者の集いの様に少人数で行うのか、、、

いずれにしても、それらは皆神々のお仕事。
私たちは、それを丁寧に辿るのみですね。

いつもありがとうございます。
合掌 

2019.09.19 Thursday